心がノゾける呪いのゴミ箱 その7

ここノゾ ゴミ箱 その7 web小説

 

今回は難産じゃった──────!!でも書き切ったぞ──────!!

 

ちなこの期間中に短編一本書いてます。

 

もうすぐ投稿して一ヶ月経つんで、作者ページに乗せます。

 

まあ色々実験しつつ寄り道しつつサボりつつ将棋しつつ紆余曲折、でも一つの山場を超えたられたからヨシ!!

 

今回の何が難しいって、主人公くんが人と長期的に会うように仕向けるところよ・・・・

 

はい。

 

ほんとマジで動かしにくい主人公くん。

 

普通にやると、後腐れないように貸し借りなしでフェードアウトしていくので、どうしようかと頭抱えてました。

 

でも乗り越えられたんでOKです!!

 

てことで、ツキノキさんは対主人公くん特化性能をしておりますので、悪しからず。

 

主人公くんを動かすためだけにキャラを創造するって・・・・これって一種のご都合主義?

 

コツツミどうすんねんってのは後で処理します。ちゃんと後で。

 

今までのタイトルが剣道用語で縛ってましたけど、今回から経済学書や哲学の本のタイトルで縛ります。

 

中心人物の選手交代ヨォ〜。

 

なんでコツツミさんの相手はしばらく先です。

 

またウジウジしてる主人公くんにせっせと時限爆弾をくくりつけ。

 

きたねぇ花火は散る時が一番きたねぇので、今すぐに握り拳を振り下ろしたいのを我慢してせっせこせっせこ作っていきますよはい。

 

戦争末期の空気感・・・・スチ♡

 

こう、何て表現すればいいのかなぁ・・・・。

 

勝敗がもう覆しきれないほど決定的で、それでも鈍く輝く希望を信じながら戦うあの感じ・・・・。

 

敵をいくら倒したところでほとんど意味ないのに、自分のため家族のため国のためと絶望に争っていくその健気さが・・・・こうクル、クルものがある。

 

末期ドイツとか、末期日本とか、私が近代戦好きなのもあるかもだけど好き。

 

『ヒトラー最後の七日間』とか?とにかく好き。

 

当時の人にとっちゃ失礼で不謹慎なんだろうけど好き。

 

なんだかなぁ~、もう救いようのない立場にいる人とか見ると、あぁ~鬱だ~ってぬるま湯に浸りながら息絶えていくような擬似体験。

 

これ好き、すごく好き。

 

今作の『心がノゾける呪い』は特に自分の性癖ブッパする予定なので、万人受けしないで評価とか凄く荒れそうだけど、”救いようのない人の図”を丁寧に丁寧に描写していきたいと思いマ!!

 

維持率から読み解く、客観的な作品の魅力度について

 

モノカキが人を集めるのに鼻息荒くしてるって書いたのは前回かな?

 

もーおぼえてねぇーや。

 

もちろん人を集められたからといってそこでゴールではない。

 

いくら魚を集めたって、網に穴が空いていたら獲物に逃げられてしまいます。

 

そこで重要になる考え方が、UA(新規読者数)から見る読者の維持率です。

 

基準は単純。

 

読者の七割を次の話に誘導できているかで評価します。

 

以上なら上出来です、以下ならもっと頑張りましょうデス・・・・。

 

私の今作は初っ端アウトです。あぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

 

理由は色々考えられるけどぉ・・・・・。

 

まずオープニングのインパクトの無さが一点。

 

ドラゴンバッサバサー!!死体ゴッロゴロー!!ライトニングピッカピカー!!もう日常系ではどう逆立ちしてもこの迫力に勝てない。

 

じゃからまじリアル思考で日常系書いてる作者で二次創作じゃないのに人気出てる作者は神だとおもふ。

 

ランキング見れば一目瞭然だけど、日常系は総じて劣勢に立たされてるから、まじ勘弁って感じ。

 

 

読んでる人からは見えないが、誤字報告画面を開くと現れるヘンなやつ

 

LINE風特殊タグデザインパクってやったぜ!!

 

ご自由にどうぞってどっかに書いてあったので(二次創作ガイドライン【美少女になってちやほやされて人生イージーモードで生きたい!】)、改造してスマホに合うようにしました。

 

本当はふまほ画面目一杯埋めて本当のLINEっぽくしたかったんだけど、どうやってもレイアウト崩れちゃうので断念してちょっと隙間風が。

 

一時期、ってかもう一年前か?この特殊タグがモテモテハヤハヤされてた時期があったんですけどぉ〜今どんな感じですかぁ〜?(記事は下記に貼り子)

 

見てもらえれば(誤字報告のボタン押してもろて)わかると思うんですけど、めっちゃ複雑なんですよ。

 

どれがどれだかもうまじわかんねぇって感じ。

 

私はプログラミングをちょっと齧ってたので、力技でねじ伏せましたが、一からこれ作れって言われたらまじゲボ吐きます。

 

これをゼロから作った紅葉煉瓦様マジモンの天才やで。

 

あ、なんか「どこでもヤングチャンピオン11月号」でコミカライズ第一話が好評発売中らしいです。

 

https://twiman.net/user/1178996742391357440/1452888833817657350

 

ここで書くことになんの宣伝効果があるのか不明ですが、こういうのは形が大事なんですよ。形が。

 

タグが複雑でとっつきにくい部分があるので、いつかまた『ハーメルンデザイン』って記事で仕組みを詳しくやりたいなみたいな?

 

モノカキが読んでるのかもわからない記事にそんなのしても意味なくね?

 

完全にターゲット間違えてるんだよなぁ・・・・。

 

 

小説投稿サイト「ハーメルン」の小説デザインがすごい話。|恒石涼平@ゲームシナリオライター|note
「ハーメルン」という小説投稿サイトをご存知だろうか。 他のサイトとは違って二次創作に特化している、 2ちゃんねるのSS掲示板から派生したようなサイト。 もちろんオリジナル(一次創作)も投稿可能で、 二次創作の海の中でランキング上位に食い込むものもあります。 そんなハーメルンの小説、今すごいんですよ。 これぞ...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました