プロフィール

おおきなかぎは すぐわかりそう

 

子供のように現実から目を逸らし、他者を理想の中で描くトンチキな空想家。

自分がなんなのかわからなくて模索するくせに、知れば知るほど自分が嫌いになる、好奇心に駆られた醜い田舎虫。

深い絶望にさらされた結果が、自分を励ますような言葉を嫌い、不安こそが私の居場所なのだと他者を遠ざけるようになった。

他者に期待せず、また自らにも期待し過ぎず、ただ荒波に身を任せて漂う木の葉のように、当てもなく光を求め彷徨い続ける。

誰かの答えに納得できず、教えも請わずにただ探求し続け、自分の出した回答にこだわりが強く融通は効かない。

視点は外へは向かず内へ内へ。自分の中で完結し、自分が壊れ朽ちていくのを望み、状況が悪化していく現状を楽しんでいる節さえある。

向こう見ずな衝動に突き動かされ、自分の感じた感情へと飛び込む無謀さがある。

 

以上。

タイトルとURLをコピーしました