【2022年】ゆく年くる年創作目録【振り返り】

画像が表示できませんでした 雑記

 

今年が終わちゃうぅっっぅぅううう──────!!

 

オンギャアァアアァッッァアア──────!!

 

マンセエッェェェェエ──────!!

 

人生の二十歳の時点で人生の体感時間半分を消費してるってマ?

 

時の流れ、早すぎて吐きそう

 

今年も私は作品を完結させることができませんでした

 

えぇできませんでした

 

極度の遅筆

 

あれこれ解決方法を模索しているのですが、私の飽き性が原因で結果が出る前に切り上げてるのか何なのか知りせんけど、そのことごとくが実を結ばないと

 

んで、一種の局所最適にまたよじよじして手にするんですよ

 

使い慣れたオンボロ筆をね!!

 

あ゛──────(温泉につかるオッサン)

 

しょーだん初段昇段♪しょーだん昇段初段♪(勇気の鈴がリンリンリーン)

 

小説の方はパッパラパーでしたが、将棋の方はといえば絶好調!!

 

将棋ウォーズ十分切れ負けでの初段!!初段ですよ!初段!!これでボクちんも有段者のなっかま入り──────

 

十二月六日に達成率100%に到達して、しばらくの日数ニヨニヨしてました

 

級位者の壁を突破した記念すべき棋譜です

 

 

クッソほど苦手だった相振り飛車で初段から勝利をもぎ取れました!!

 

決めては75手目の銀取りを無視して飛車を取った場面ですかね

 

三間飛車党のモックンさんが紹介している相振り動画群が私の指し手を磨いてくださった

 

相振り飛車は特に序盤の駒組が勝敗に直結してくる戦型なので、本当にモックンさんには感謝してもしきれません!!

 

【三間飛車】モックンのモクモク将棋実況
三間飛車一筋で将棋界を駆け抜けようとする男、モックンがただひたすらに三間飛車を指し続けるだけの模様をお届けするチャンネルです。 【自己紹介】 将棋歴:10年以上 棋力:将棋ウォーズ10切れ五段、3切れ六段、10秒五段 将棋倶楽部24六段 好きな戦法:三間飛車 好きな棋士:藤井猛九段、菅井竜也八段、中田功八段、升田幸三...

 

え?ここまで興味ないって?けんちゃなよけんちゃなよ

 

まあまあ最後まで聞いていきなさいって

 

私、人生で初めて初段になるんですけど、何度か一歩手前までには迫れてたんです

 

けど、そのあと一歩が越えられずに、何度もズルズルと坂を転げ落ちてました

 

たまたま上手くいく時もあれば、反対になんでこんなことしたのッ!?って絶叫しちゃうくらいダメダメーな時もあって投げ出したくなる時もあるんです。過去の自分がまさにそう

 

でもね?結果は行き当たりばったりのように見えて、核の部分である地力はゆっくりとだけど着実に前進してるんですって

 

その周りを結果がグールグル付き纏ってて、日の出だ人類の夜明けぜよ!!って調子に乗るくらい絶好調の時もあれば、反対にもうダメだおしまいだってベジータになっちゃうような時もあるゼ☆ってある本に書かれてました

 

・・・・本のタイトルを忘れちゃったのは無念。多分ビジネス書か何かだったけど、ネット検索しても見つからないし、記録し忘れていまメチャ後悔してる

 

だからね、なにかに取り組むことに臆病にならなくていいんだよって、過去の自分に教えてあげたいって思ったんです

 

なにかに挑戦して、失敗しても、損するだけじゃないんだよって

 

私がまだハーメルンで書いてる『心がノゾのぞける呪い』も、過去の誰かさんを供養してやるための作品なんでね。だから時間がかかっても、伸び悩んでも投稿はつづけていく所存

 

だから皆さんも来年は頑張ろう!なんてわかりきったこというつもりはありませんけど、そうですね、とりあえず何かに取り組んだり頑張ったり努力して進んだ道は決して無駄にはなりませんよ?(常識)

 

ゆっくりとだけど着実に、力はついてるんですから

 

とはいいつつも、はよかけさるぅ

 

心がノゾける呪い - ハーメルン
不思議な力があって。 ボクっ子の可愛い幼馴染がいて。 生活に不足があるわけでもないのに。 死にたいなんて言ってる奴おるんか〜?

 

傑作ゥ!傑作ゥ!ここから絶対傑作なるから!!

 

はいはいアンタの頭ん中だけでね

 

自作の創作物が醜く見えてしまう原因はたぶん三つありまして

 

  • 自分の実力以上の作品を作っているから
  • 一話書き切るごとに自身がレベルアップしてるから
  • 労力をかけた分だけ自分の中でハードルを上げてるから

 

んで、まずは自分の実力以上の作品に手を出したというバカ

 

しょんなんとうぜんなんにょ!たっでせいきのけっしゃくをうみだしたいからにぇ!

 

・・・・話にならん。次

 

一話書き切るごとにレベルアップってのは・・・・そんな大袈裟なと思うかも知れないけれど、多かれ少なかれ経験値は溜まってんじゃないかな?とは思います

 

年々自分の作品振り返れなくなってるからね

 

インプットとアウトプット問題

 

私は完全にアウトプットが足りてないという

 

ブログを書いたりで枠を広げてるはずなんですけどもね、やっぱりまだ足りないか

 

てか途中の失踪期間をどげんかせな

 

生意気言ってますけど実力としてはまだまだですかね。はい、次

 

労力かけすぎじゃね問題

 

これはそこまで深刻じゃないかな

 

初心者の頃はそりゃもう動向に食いついて・・・・今とそんな買わんねぇなぁ

 

だって仕方ないじゃん!気になちゃうんだもん!!

 

モノカキにはいい作品を産み出したいという熱意と、モクモクと作業をこなす冷静さのバランスが必要なんじゃない?そうなんじゃない?

 

思いだけでも、願いだけでもだめなのです

 

残酷なくらい適正ってあると思います

 

来年の・・・・目標ですかねこれが

 

新しい資本主義みたいにぽやぽやだけれども、時間をかければ・・・・ブサイクだけど形にはできる、から

 

とにかくつづけること

 

ハッキリ確かなことはこれくらいですかね

 

今後やってみたいこと

 

風呂敷もまだ畳めていないのに、チラチラと他のことに気が移りそうになってしまう。てか現になってる

 

まずはいま取り組んでる作品を完成させる

 

これねぇ〜大筋は決まってんだからYOUやっちゃいなよ!!って攻めこんんでいきたいんだけど、自分を追い込むとただでさえ遅い執筆速度がさらに遅くなる

 

メンタルザコザコの頭カラッポだから・・・・でも目的地はわかってるんでね。寝っ転がってでもその方向に向かって進んでいきます

 

あとは過去に書いた小説の電子書籍化とかやりたいんですねぇー

 

前製作したやつはただただ “完成”を目的にしていたので、小学生のお遊戯みたいな完成度と表紙だったので

 

今度は表紙に白枠乗せて文字載っけるみたいな中学生レベルに進化させたいです

 

ハーメルンで書いた小説は消す予定はありません

 

んじゃから加筆・修正になるんですが、それを無料で配って実験してみたいなって

 

まだまだ商業レベルには程遠いですけど、ゆくゆくは小さくショボイ商売ができたらなぁ〜て夢見てます

 

あ、将棋!!まだウォーズで棋神を使ったことないんですけど、この純潔を守って、いろんな戦型や戦法・囲い・攻め方を学んで今度は十切れ二段を目指したい!!

 

強い人と当たると今後の課題がみえてきますのでね。あまりにも負けすぎるとメンヘラってくるんですが

 

毎日コツコツと。大好きなことなら続けられますからその意気ってことで

 

大体の方針はこんなところかな

 

多すぎても下手の横好きになっちゃうのかな?段々と自分の好きなことで毎日を埋めてきたい

 

なにはともあれ、まずはちょっと休憩しよっと

 

まとめ

 

もうこの記事書くだけで力尽きてしまいました

 

体力ナイナイです

 

こんな適当に活動してますので

 

まじめに不真面目じゃないですけど、もしこの記事を読んでくれる人が他の記事を見るような方だったっら、そんな感じでゆるく私に接してほしいです

 

半年後とかにアイツ生きてるかなみたいな

 

そういうノリで

コメント

タイトルとURLをコピーしました